イベント

東京駅 イルミネーション大特集!

投稿日:2017年10月3日 更新日:

■東京駅 イルミネーション大特集!

さて今年も東京の丸の内でイルミネーション祭りが開催されます。

そうです!東京ミチテラスです。

未知を照らす→未来を明るく照らすという意味で「ミチテラス」と名付けたのですね。

このエリアの光のイベントは1999年の「東京ミレナリオ」からずっと続いていて既に冬の風物詩となっております。

過去にはあまりの混雑から途中で中止になった年もありました。

今年(2017年)はそんなことが無いように祈りたいものですね。

今回のテーマは「Celebration!(セレブレーション!)」と名付けられ、新丸ビル開業10周年、丸ビル開業15周年、東京国際フォーラム20周年、そして東京駅丸の内前広場のグランドオープンを来場者と共に喜びを分かち合います。

この東京ミチテラス2017年の総合演出を手がけたのはデンマーク人のフラワーアーティスト、ニコライ バーグマン氏(Nicolai Bergmann)で、日本でも有名です。

““─────────────

出典:東京ミチテラス2017
””─────────────

そして空間開発のアドバイザーとして谷川じゅんじ氏が起用されております。

““─────────────

出典:東京ミチテラス2017
””─────────────

スポンサーリンク


■東京駅 イルミネーションの場所と期間は?

この東京ミチテラスはイベントが幾つかに別れております。

・行幸通り
Flower Garden ~花とひかりの饗宴~(12月24日~28日)

コンセプトとしては花とひかりの一体。

無数の花で覆われたフラワーガーデンででひかりの花が咲き誇る。

““─────────────

出典:東京ミチテラス2017
””─────────────

・丸の内周辺エリア
Flower Avenue ~花とひかりの道~(12月15日~28日)
丸の内仲通りのビルのファサード(建築物の正面部分のデザインのこと)などに設置したフラワーボックスに花を添えたフラワーアート通り。

Floral Art Installation ~花のランドスケープアート~(12月24日~28日)
大丸有内のオープン空間にフラワーインスタレーション作品を展示。
エリア内をどんどん散策したくなります。

““─────────────

出典:東京ミチテラス2017
””─────────────

そして+αで東京駅丸の内駅舎前での演出です。

+αとしたのは現在検討中だからです。(2017年10月現在)

当サイト特製マップはこちら

ホテル宿泊予約はこちら

楽天トラベル

日本旅行

るるぶトラベル

いかがでしたでしょうか。

これであなたも東京ミチテラスマスターですね。

スポンサーリンク


-イベント
-, , , , , , , , ,

Copyright© infostrike , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。